テーマ:ガンプラその他

1/35 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX タチコマ ‐その五-

タチコマたちの完成でございます。 組み立ては少々苦労しますが、手のひらサイズのカワイイやつらです。 とりあえず3パターンに違いを持たせて差別化を図りました。 通常バージョンとして50mmグレネードランチャーバージョン。 12.3mmガトリングガンバージョン。もちろん簡単に換装可能です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX タチコマ ‐その四-

フィギュアの製作に入ります。 3機同時製作なので当然フィギュアも3個ずつあります。 とりあえず基本通りに[草薙素子]と「バトー」を組み立てました。一応「ミキ」ちゃんフィギュアもセットされていますが、今回は見送ります。 残り2セットに関しては、いずれポージングを改造して製作しようと思案中です。素子についてはタチコマ搭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX タチコマ ‐その参-

細かな塗り分けを行っております。 スカイブルーの外装パーツはパール&EXクリアーにて艶有りコーティングを行いました。 コクピット内部はモニター類などをソレらしく塗り分け。 アイセンサーはピンバイスで穴を深くしようかとも思いましたが、濃い目の墨入れで対応しました。 砲身の替えパーツである…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX タチコマ ‐その弐-

基本色の塗装が終了。 本体は特に調整していないスカイブルーです。 外殻のパーツ。 コクピットを中心とした内部パーツは少量の艦底色を混ぜたグレーで、外殻のパーツとは差別化しています。 これから細かな塗り分けを行います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX タチコマ ‐その壱-

今年一発目はタチコマです。 ウェーブからは1/24が出てますし、各社可動フィギュアも多々ありますので選択の幅は広いですが、何といっても普段1/35中心にAFV作っている身分なので選ぶなら当然こっち!しかもうれしいことに草薙素子やバトーのフィギュア付き。 何せ以前作った同社の剣菱多脚戦車とも絡められますしね。 しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 多脚戦車「剣菱重工 HAW206」試作車ver(コトブキヤ) ‐その参-

合わせ目と表面処理が概ね終了です。ひとつのボックスから形成されているように見えますかね? パテ盛り→削り→サフで確認を4,5回繰り返してます。左官職人になった気持ちで行えば面倒な作業も楽しいものです。 このキットのメインはココだと思っているので手を抜けないですが、以外に平面でない構成が多いので気を使いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 多脚戦車「剣菱重工 HAW206」試作車ver(コトブキヤ) ‐その弐-

まずは素組み状態です。パーツ洗浄だけして表面処理は合わせ目処理と同時進行で行います。 劇中通りのスタイルが再現されており良キットだと思います。 もともと形成色は多くないため、色分けもほぼ完ぺきでしょう。このボディ色は劇中設定通りなのでしょうが、わたくしの中ではもう少し濃い目な色合いがイメージに合うため少し指定色に変化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/35 多脚戦車「剣菱重工 HAW206」試作車ver(コトブキヤ) ‐その壱-

「タケシ?タケシなのかい?」 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」第2話に登場した加護タケシ、いや・・・剣菱重工製多脚戦車でございます。 多脚戦車といえば攻殻やパトレーバーなどの作品で頻繁に登場するメカではありますが、まともにプラモキットとして登場したのはこのキットと各社から出ているタチコマ・ロジコマく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more