テーマ:洋画(ら)

レイプ・オブ アナ・フリッツ

死亡した人気女優がレイプされたショックで蘇生するサスペンススリラー。アイドル女優、アナ・フリッツが急死し、その遺体を見ようと3人の若者が安置所に侵入する。まだ生きているような美しいアナの裸体を見た3人は、禁断の欲望に火が付き…(「キネマ旬報社」データベースより)。 不謹慎極まりない内容。その不謹慎な行動ゆえ報いがやってき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レ・ミゼラブル

レ・ミゼラブル 〈フォトブック仕様ブルーレイ&DVD〉 [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサルユーザレビュー:Amazonアソシエイト by レ・ミゼラブル 〈ブルーレイ・コレクターズBOX(5枚組) [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサルユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛人 ラマン(Blu-ray)

(KAZZ)さんのリクエスト。 愛人 ラマン【無修正版】 コレクターズ・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサルユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ラブリー・モリー

2011年作品。「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のエドゥアルド・サンチェスが監督。 新婚のモリー・レイノルズは父の死をきっかけに、長い間遠のいていた実家へ戻る。しかし、転居して間もなく奇怪な超常現象に見舞われる。同時に、忘れていた子供時代の悪夢のような記憶を思い出す。まるで別の人格を持ってしまったモリー。これはトラウマに起因し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猟人日記

2003年作品。ひとつの殺人事件を通して、作家志望の青年の彷徨を描くミステリー。監督・脚本はこれが長編第2作となる新鋭デイヴィッド・マッケンジー。主演はユアン・マクレガー(作品情報 - 映画.com)。だらしないユアン・マクレガーが観れるだけの映画★★でっす! 猟人日記 [DVD]ビクターエンタテインメントユーザレビュー:A…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

理由

1995年作品。猟奇殺人の真相を追う法律学者の活躍と、事件に秘められた意外な真実を描くサスペンス。ジョン・カッツェンバックの同名小説を「マンボ・キングス わが心のマリア」のアーネ・グリムシャーの監督で映画化。主演はエグゼクティヴ・プロデューサーも担当した「グッドマン・イン・アフリカ」のショーン・コネリー(作品情報 - 映画.com)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ローズ・イン・ダイドランド

2005年作品。「ブラザーズ・グリム」のテリー・ギリアム監督が、少女の幻想的な想像力を独自の世界観で映像化。母親が急死して、元ロック・スターでジャンキーの父親と草原の中のボロ家にやってきた女の子、ジェライザ=ローズ。孤独な彼女の前に、次々と不思議なことが起こり始める……。主演のジョデル・フェルランドは人気ゲームの実写版「サイレントヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルシアとSEX

2001年作品。スペイン映画ですが、詳細は省きまっす。憶えている限りでは、情景などとても綺麗な映像で撮られています。たしか夢と現実が交差して進むストーリーでした。エロティック描写も満載ですが、邦題は原題のモロ直訳ですね。もっと他になかったのかなあ?★★でっす!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リクルート

2004年作品。CIAの訓練所を舞台に偽装と現実が錯綜するサスペンス・ミステリー。マサチューセッツ工科大生ジェームズは、CIAの採用担当者ウォルターにスカウトされて、特別訓練基地ファームへ。しかし、訓練生が互いを欺き合う心理戦を強いる訓練の中で、ジェームズはどこまでがテストで、どこまでが現実なのか困惑していく。そんなとき、彼に極…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラン・ローラ・ラン

1998年作品。愛する彼を救うため、ベルリンの町を東奔西走する姿をリズミカルに描いたラヴ・ストーリー。監督・脚本はドイツの新鋭トム・ティクヴァ(作品情報 - 映画.com)。意欲作。ポップ感も★★★でっす! ラン・ローラ・ラン [DVD]ポニーキャニオンユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ラン・ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

REC3/レック3 ジェネシス

2012年作品。主観映像で描かれる、スペイン発のいわゆるPOVゾンビ映画の第3弾。ゾンビといってもシリーズ2作目でこの惨劇の原因が悪霊の力(呪い)であることが分かりオカルト化したわけで、純粋にゾンビ映画といって良いのか?また、主観映像が使われるのは映画冒頭だけなので、前2作品の恐怖感を期待しては駄目です。よって主テーマから脱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランド・オブ・ザ・デッド

2005年作品。ジョージ・A・ロメロ監督が、約20年振りにメガホンを取ったゾンビ映画。ゾンビの数が蔓延し人々は鉄柵で覆われた閉鎖都市を築き生活していた。しかしひとり黒人ゾンビをキッカケに、武器を使い始めるなどの進化を見せるゾンビたちVS人間たちの壮絶な戦いが始まる。ロメロ節(社会風刺)は今回も階級差別、人間の残虐性、ゾンビ狩りと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

REC/レック/ザ・クアランティン

2008年作品。「REC/レック」のハリウッドでリメイク版。ですがここまで同じものを作らなくても・・・。といった感じ。わたくしはオリジナルを支持します。 レック/ザ・クアランティン [Blu-ray]ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-07-03 Amazonアソシエイト by REC[レック:ザ・ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

REC2/レック2

2009年作品。前作の直後からスタートします。謎の病原菌によって汚染され、完全隔離されたアパートへ警察の特殊部隊と医師が突入する。 そして、アパートの中で病原菌の正体は悪魔の呪いであるという驚愕の真実を知ることとなる・・・。やっている事は前作と同様ですが、やっぱり怖い。そしてこの続編で明らかとなる感染の真実。前作ではストーリーの核心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

REC/レック

2007年作品。全編ビデオカメラを用いた主観撮影(いわゆるPOV)によるスペイン製ホラー。消防士を密着取材するために、通報があった建物に同行して来たレポーター一行。しかし、そこで見たものは未知の感染症に侵され、凶暴化した人々の姿だった。感染拡大を防ぐために建物は封鎖され、彼らは感染者ごと隔離されてしまう。観た時はゾンビ映画で久々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロボコップ3

1993年作品。監督はフレッド・デッカー。ロボコップ(マーフィー)役のピーター・ウェラー降板。前2作で舞台であるデトロイトを支配していたオムニ社は日本企業(カネミツ・コーポレーション)に買収されています。製作当時の日本はすでにバブル崩壊していますが、まだジャパン・バッシングの名残か?しかもロボコップの敵としてその日系企業が作り出した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロボコップ2

1990年作品。監督は「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」で知られるアーヴィン・カーシュナーにバトンタッチ。前作のヒットにより大幅に制作費をUPした大作。まあしかし前作の色は真似ていますが味は薄まった印象。しかし派手さがカバーしています(カバー出来てんのか?)。特筆すべきはやはり「ロボコップ2(タイトルのロボコップ2ではなく、劇中に登場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロボコップ

1987年作品。監督はポール・バーホーベンで、以前「スターシップ・トゥルーパーズ」の項でも少し触れましたが、この監督なくして、この作品は成功しなかったでしょう。当初「ロボコップ」という題名のおかげでチープなB級SFの印象を与え、脚本段階から監督が決まらず暗礁に乗り上げていたそうですが、そこで白羽の矢が立ったのがポール・バーホーベンで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レザボア・ドッグス

1992年作品。クエンティン・タランティーノの初監督作(自主制作を除き)です。ある強盗集団とその集団に紛れ込んだ潜入捜査官。強盗実行後に仲間の中に潜入捜査官がいることが判明。しかし誰が裏切り者なのかは解らない。誰もがお互いを疑い銃を向け合うことに・・・。低予算ながらクエンティン・タランティーノの名が世界に知られるきっかけの作品で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more