テーマ:邦画(あ)

ア・ホーマンス

古き良き?邦画篇をいくつか。年代はバラバラ。 ア・ホーマンス [DVD]TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薄化粧

以前UPしている作品ですが差し替えです。旧バージョンはいずれ削除します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪党ジョーカー

「SCORE」の室賀厚×小沢仁志のコンピ作。内容はともかく熱量はあります。1・2ありますが前編・後編で繋がってます。 この手の素材は円盤に納めるのに苦労します。古い素材に近いパーツを作り組み合わせただけなので・・・あしからず。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刺青 BULE TIGER

シリーズ関係はありません。Vシネ全盛期に東映がハリウッドで撮った作品ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛の新世界

1994年作品。風俗ギャルの生の声を綴った島本慶のエッセイと荒木経惟の写真を融合させた同名写真集を基に、高橋伴明監督が映画化。SMクラブの女王様として働きながら、女優への道を進む若い女性と、ホテトルで働きながら、いつか玉の輿に乗ろうと考えている現代娘の姿をとらえた、爽やかな青春映画。当時は日本映画でのヘア解禁が話題となりましたね。初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪の教典

2012年作品。貴志祐介の小説が原作。サイコキラーという裏の顔を持つ教師が引き起こす事件を描いたサイコホラー作品を「十三人の刺客」の三池崇史監督が映画化。伊藤英明が目的のためならば殺人もいとわない教師を演じる。大島優子のおかげで注目度が増した作品ですが、ようやく先日観ました。人間の裏表を描く点で爽やか俳優の伊藤英明の怪演は吉でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナザヘブン

2000年作品。「らせん」の飯田譲治が監督したサスペンス・ホラー。脳みそが抜き取られ料理されるという、猟奇連続殺人事件が発生した。現場状況から容疑者は大男であろう怪力の持ち主であると推定された。しかし捜査線上に浮かんできた容疑者は、失踪届けの出ているか弱い女子大生・柏木千鶴だった。事件を担当した捜査一課の早瀬刑事とベテランの飛鷹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬、走る DOG RACE

1998年作品。不夜城・新宿歌舞伎町を舞台に、型破りな刑事と彼を取り巻くタフでしたたかな男たち女たちが繰り広げるバイオレンス・ドラマ。監督は「マークスの山」の崔洋一。出演は岸谷五朗、大杉漣 、冨樫真 同監督の「月はどっちに出ている」同様、日本人、在日コリアン、中国人らが入り乱れての多国籍映画とも言えます。舞台が歌舞伎町なので裏社会を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more